自宅で副収入を得る方法をお探しなら

赤字で挫折しそうです【無在庫販売の3つのリスク】

無在庫販売はリスクがゼロと考えている人が多いけれど
それは大間違い。

 

 

 

最近、eBay輸出ビジネスに挑戦するかたが増え
そういったブログをちょくちょく見るようになったのですが・・・

 

 

最初から赤字を出している人が非常に多い。

 

 

今回メールをくださった方も同じ悩みを抱えています。

 

 

『最初から赤字ばかりで挫折しそうです。。。』

 

 

【前原さんからの質問】

 

こんにちは。
最近になってeBay輸出への挑戦を始めました。

 

私は現在妊娠中のため外に働きに行くことができません。
なので、自宅でも出来る副業としてeBay輸出はとても魅力を感じました。

 

 

チータラさんのブログ以外にも、
いろいろな方のブログから情報収集をしたところ
多くの方が無在庫販売からスタートしていました。

 

 

これなら在庫も抱えることもないし、
赤字になることもないから「いいじゃん!」と思ったのですが・・・・

 

 

 

結果は赤字ばかり。

 

 

 

売れてから実際に仕入れに行くと売り切れになっていたり
値段が上がっていたりでなかなか利益を出せません。

 

 

やはり、ちゃんと仕入れてから販売をおこなった方がいいのでしょうか?

 

 

 

 

 

前原さん、こんにちは!
メールありがとうございます。

 

同じ悩みを持っている方がたくさんいると感じたので引用させてもらいますね。

 

 

 

 

実際に無在庫販売に挑戦してもう気がついたと思いますが
無在庫販売がリスクゼロというのは大間違い。

 

 

 

 

 

無在庫販売には3つのリスクがある。

 

 

 

  • 落札されてから利益が出る価格で仕入れられる保証がない
  • 荷物の重さがわからないので送料設定が曖昧になる
  • 商品の状態がわからない

 

 

 

 

まず、前原さんが実際に体験したように
商品の品切れのリスクがあります。

 

結果的に違う店で仕入れようとしたら値段が高くて赤字。。。

 

 

 

「ごめん、勘違いで在庫切れだったよ~。」
とキャンセルするのも一つの手ですけど

 

最初は少しでも評価数を稼ぎたいし
最初からそんな対応ではあなたのことを信用してもらえません。

 

 

 

だから、赤字でもキャンセルせずに取引を成立させようという意識が働いちゃうんですね。

 

 

 

 

 

次に、送料の問題。

 

 

 

荷物が手元にないと重さがわからないので
送料の計算が出来ません。

 

なので、他の出品者の真似をしたりするわけですが・・・・

 

 

 

実際に仕入れてみたら思ったより荷物が重くて
送料が高くつき赤字。。。

 

 

これも非常~によくあります。

 

 

 

また、最初は評価が低く信用がないので
そのマイナスを送料無料にして埋めようという人も良く見かけるのですが
送料無料の場合は特に、送料が予想以上に高くつくのは大きな痛手ですよね。

 

 

 

 

 

 

最後に、商品の状態がわからない。

 

 

 

利益が出そうだ!
と思って仕入れて、実際に手元に届いてみたら・・・

 

 

 

「なんじゃこりゃ~?!!!!」

 

 

 

商品の状態がめちゃくちゃ悪い。

 

 

 

 

例えば、新品の商品でも
オークションやAmazon(アマゾン)のマーケットプレイスで仕入れると
こういうことが起こります。

 

 

 

 

状態の悪いものを送るとトラブルの元です。

 

最初のうちはたった一つのネガティブフィードバックが与える影響は大きいです。
新品と表記しているのに状態が悪い商品を送るのは絶対に避けたほうがいいです。

 

 

 

つまり、状態の悪い商品をつかまされた挙句
eBayの取引がキャンセルになるので、仕入れ代で赤字ですよね。

 

 

 

 

 

正直、最近ヤフオクやAmazon(マーケットプレイス)の質が非常に悪い。

 

 

 

落札してもまったく連絡してこなかったり
パッケージの損傷を考えないで封筒で送ってきたり
商品の状態を偽ったり。

 

 

 

せどり参入者が増えたため
その分、質の悪い出品者も増えました。

 

 

 

 

なので、無在庫販売の商品を
ネットオークションやAmazon(アマゾン)マーケットプレイスで仕入れる場合は要注意。

 

 

 

 

 

以上の3つのリスクの観点から
最初だからこそ、実際に仕入れたうえで販売することを強くおすすめします。

 

 

仕入れをおこなわなくても
身近にあるものを売っていけばOK。

 

 

 

 

 

チータラも先日、自宅にあった
あるゲームボーイのソフトを販売しました。

 

 

 

そしたらね。

 

 

 

 

4,000円ほどの利益になりました。

 

 

売ったのはこれ
↓↓↓

 

 

 

一番初めに販売されたポケモンのソフトです。
当時ポケモンのソフトは新品で約4,000円。

 

 

 

つまり、

 

 

自宅にあった中古のゲームソフトが
当時の新品の値段で売れたのです。

 

 

 

 

そのかわり、状態がとても良かったからですけどね。

 

 

 

 

あなたの身に周りにも売れるものが必ずあるはず。

 

それこそ、評価数を稼ぐのが目的なら
身近なものから出品していくべき。

 

 

 

幸い、実質今は出品手数料が掛かりません。
いろいろ出品して試してみればいいじゃないですか。

 

 

意外なものが高値で売れるかもしれませんよ?

 

 

 

 

 

 

まとめ

無在庫販売はリスクゼロというのは大間違い。

 

最初は自宅にあるものを売って
評価を稼いだほうがいい。

 

 

 

 

個人的に、無在庫販売は出品数が増えてきてからの手段だと思っています。

 

薄利多売手法で、利益が少ないけれど
確実にいつでも仕入れられる商品を売るための手段だと感じます。

 

 

薄利多売になると発送数も多く大変になるので
あなた自身が働かなくても仕事が成り立つシステムを構築する必要がある。

 

 

 

あなた自身が働かなくても仕事が成り立つシステム構築に興味がある方は
こちらをご覧ください。
↓↓↓

 

 

あなたが働かなくても仕事が成立するシステムの構築方法

 

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ