在宅で副収入を得る方法をお探しなら

ストアに登録したほうがウケは良いですか?【ストアの登録時期】

ストアにはいつ登録するべきか?

 

 

私のブログを見てからeBay輸出ビジネスをはじめた読者さんから

 

順調にリミットアップも進んでいき
ある程度出品できる数が増えてきたという連絡を頂くようになりました。

 

 

 

順調で何よりです。

 

 

eBayって最初は全然出品できなくてなかなか稼げないので
途中で辞めてしまう人も多いです。

 

だから、続けられるだけでもとってもすごいこと。

 

 

 

ぜひこの調子でレベルアップしていきましょう!

 

 

 

 

て、

 

 

 

 

順調にリミットアップが進んでいくと
ストアへの登録も視野に入ってくると思います。

 

 

 

なので、

 

 

  • 「そろそろストアに登録したほうがいいでしょうか?」
  • 「私にはまだ早いですか?」
  • 「ストアに移行するきっかけがわかりません。」

 

 

 

というご質問が最近よく届きます。

 

 

 

ストアに登録すると

 

 

  • 手数料が下がる
  • 個人ではなく、お店としてブランディングできる
  • 商品のカテゴリを作成でき、カテゴリごとに商品をまとめることができる
  • 出品ページにメニューとしてカテゴリを表示できる
  • ニュースレターの設定や自動メールの設定などができる

 

 

 

主にこれらのメリットを受けられます。

 

 

特に、手数料の割引が一番のメリットで
ストアのプランによって次のように変化します。
↓↓↓

 

 

 

 

参考ページ ⇒ eBayストアの出品手数料

 

 

 

 

 

出品手数料に関しては、ベーシックストアで5セント安くなります。

 

落札手数料は商品のカテゴリによって4%~9%と差があるので一概には言えないのですが

 

 

 

出品手数料を5セント安くするため+αのために
毎月2,000円ちょっとの出費をする価値を感じられるかどうかが

 

ストアに登録すべきかどうかの判断基準になります。

 

 

 

 

 

2013年5月のセラーアップデートで
ストアに登録しなくても50品までは出品手数料が無料になりました。

 

 

だから、

 

最低限出品数が50品以下の間なら
手数料に関するメリットはほとんどないに等しいです。

 

 

 

ちなみに、私の時は50品無料なんて制度はなくて
思い切って最初からストアに登録するというのもありっちゃありでした。

 

実際、私はすぐにストアに登録しましたね。

 

 

「絶対にeBay輸出で稼いでやる!!」

 

 

という意気込みでスタートしたので
最初からストアに登録して尻に火をつける意味で登録しました。

 

また、

 

「ストアに登録したほうが信用されるかも!」

 

 

という思惑もありました。

 

でもね。

 

 

実際にストアに登録した経験
かつ、現在もストアを利用しているからわかるんですけど・・・

 

 

 

 

 

はっきり言って、

 

ストアの登録の有無は
落札率にまったく影響がないです。

 

 

 

 

そりゃ、全く同じ条件なら
ストアのほうが若干信用度が高いかもしれないですけど

 

そもそも、評価数が低いのであれば全く意味がない。

 

 

 

極端な例ですが

 

たとえストアだったとしても
評価が0とか1だったら信用もくそもないですよね。

 

 

 

つまり

 

ストアかどうかよりも評価数のほうが大事。

 

 

 

 

 

 

手数料の面でメリットがないのなら
わざわざストアに登録するメリットはないと言えます。

 

 

 

 

もしあなたの出品数が50に達していないのなら
ストアに登録するメリットはほとんどない。

 

もうしばらくストアなしでeBay輸出ビジネスを進め
さらなるリミットアップを目指しましょう。

 

 

 

 

まとめ

手数料の面で恩恵を受けられない
最低限、出品数が50以下の場合は
無理してストアに登録するメリットはほとんどない。

 

出品数が50に達するまではストアなしで
リミットアップすることに力を注いでいきましょう。

 

 

 

リミットアップを行うためには
どんどん取引実績を作るしかありません。

 

こちらを使って、商品リサーチを効率化し
どんどん価格差のある商品を見つけてください。
↓↓↓

 

価格差のある商品を一括検索

 

 

 

本日、2013年10月30日までの限定なので
まだ手に入れていない人は必ず手に入れましょう。

 

 

中身が気になる人はこちらの記事もご覧ください。
↓↓↓

 

 

価格差のある商品を一括で調べる方法の中身とは?

 

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ストアに登録したほうがウケは良いですか?【ストアの登録時期】関連ページ

在庫を抱えなくても済む仕入れ方法・・・?
あなたの身近にも売れるものがある
落札されても売り上げになりません!【音信不通】
価格は下げるべきでしょうか?【eBayでの価格設定】
【Selling manager】eBayで必須の出品ツール
どちらがいいでしょうか?【eBay輸出・Amazon輸出】
商品が魅力的じゃないのでしょうか?【ウォッチリスト・ゼロ】
『Unpaid Item Case』と『Cancel Transaction Case』
ネガティブフィードバックの影響
間違えてProを選んじゃった【購読サービスの解除方法】
【Paypal】新規セラーの資金保留
メルマガの感想を頂きました!【チータラのやる気アップ】
高い商品になるとほんと辛いです。【SAL便・マレーシアとアメリカ】
意外と知らないもう一つのリミット【カテゴリー制限】
どうすれば元の表示に戻るのでしょうか?【$←→JPY】
3ヶ月ほどで稼げるほど甘くはないでしょうか?【兼業で20万】
未着未着未着【調査請求書の提出】
アカウントが取り消されたりするのでしょうか?
eBay輸出の強み【どちらで売っていくのがオススメでしょうか?】
1週間の間に60ドル近く払っているのですが・・・【手数料・警告文・pay now】
出品取り消しがどうしてもできません【End My Listing Early】

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ