自宅で副収入を得る方法をお探しなら

Nijuyonの総評【レビュー】

またまたNijuyonの記事でごめんなさい^^;

 

 

とりあえず1週間以上使ってみたので
チータラが感じたNijuyonのメリット・デメリットをお伝えさせていただきます。

 

 

 

ちなみに、

 

チータラは無料お試し期間を過ぎてしまい
利用料が発生してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料期間だけのつもりが
結局代金を支払ってしまった私ですが・・・・

 

 

 

 

今月末で解約するつもりです!

 

 

 

 

 

じゃあなんで無料期間で解約しなかったんだよ!!(笑)

 

 

 

って思いますよね。

 

 

 

 

 

実は、数日前まではこのまま利用する気でいたんです。

 

でも、気が変わりました。
というのも・・・・

 

 

 

私のビジネススタイルには合わないなと感じたから。

 

 

 

 

正直、このツールの出来は本当に素晴らしいです。

 

価格差のある商品をどんどん見つけられるし
出品テンプレートもあるので、出品も超簡単。

 

 

 

商品リサーチと出品にかける時間はかなり短くなります。

 

 

 

 

例えば

 

eBayの『Complete listings』で見つけた商品を
Nijuyon無しで探そうと思ったら

 

 

ヤフオクを見て・・・
アマゾンを見て・・・・・・
楽オクを見て・・・・・・・・・・

 

 

 

たった3サイトの検索窓にキーワードを入力するだけで
数十秒~数分掛かります。

 

 

 

 

その点、

 

Nijuyonなら一つの検索窓にキーワードを入力するだけで

 

 

ヤフオク・アマゾン・楽オクだけにとどまらず
ヤフーショッピング・楽天市場内のすべてのショップから商品を検索してくれます。

 

 

 

 

はっきりいって、めちゃくちゃ効率がいいです。

 

 

私の具体例を挙げますと

 

先週、Nijuyonを使ってみた時は
1時間で3~4個程度出品することができました。

 

 

 

「たった3,4個?」

 

と思うかもしれませんが
この中には、利益が1万、2万以上の商品も含まれています。

 

 

私がこのとき見つけた4つの商品が実際に売れた場合
約4万3千円の利益になる予定です。

 

 

つまり、たった1時間で
総利益4万円以上の商品を見つけることができたのです。

 

 

もちろん、タイミングの問題もありますし
実際に落札されるかは別の話ですが。。。

 

 

 

 

 

さて、

 

Nijuyonを絶賛しているチータラですが
もちろん、このツールにもデメリットがあります。

 

 

完璧なものなんて存在しないのです。

 

 

 

まず、eBayで売れた商品一覧を表示させる機能は
『Sold listings』とほとんど同じ機能だということ。

 

リアルタイムで反映してくれるし
その一覧からすぐに仕入れ場所を探せるのでとても便利なのですが
その商品が過去にも売れたことがあるのかを調べることはできません。

 

 

 

次に、出品機能も
テンプレートが使えたりしてとても優秀なのですが

 

出品作業に関しては
今までのやり方と作業時間はほとんど変らなかった。

 

 

 

私は、eBayパワーセラー大全集の特典でつけている
出品テンプレートを自分でも使っているのですが
これを使った場合とあまり時間は変らない。

 

コピー&ペーストして
ちょっと修正するだけですからね。

 

 

 

また、Nijuyonだと自分で用意した画像が使いづらい。

 

 

というのも、
Nijuyonの場合、画像をURLでしか指定できません。

 

つまり、自分で撮影した写真を使いたければ
一度、どこかに画像をアップロードして
そのURLを控えておかなければならないということ。

 

 

正直、私にとってこれはかなり残念。

 

 

 

 

ここでいったんメリット・デメリットをまとめます。

 

 

Nijuyonのメリット

 

  • 価格差のある商品をどんどん見つけることができる(特にアマゾン)
  • 落札履歴一覧からたった数クリックで仕入れ場所の一覧を表示してくれる
  • 商品リサーチの時間が劇的に短縮される

 

 

Nijuyonのデメリット

 

  • eBay落札履歴から商品リサーチをおこなう機能は『Sold listings』とほぼ同じ
  • 同じ商品が過去にも売れたのかどうかは調べられない
  • 出品作業では自分の用意した写真を使いづらい

 

 

 

 

Nijuyonって『一括大量出品』をうたっていますが
これは本当にそのとおりだと思います。

 

 

価格差のある商品を片っ端から出品していって
数で勝負するためのツールなのです。

 

 

 

 

つまり、無在庫大量出品をする人に向けたツールだということ。

 

 

 

 

 

私は大量出品って正直めんどくさいし管理が大変。
無在庫販売もあまり好きではありません。

 

 

そういう点から、私のビジネススタイルには合わないなと感じました。

 

 

 

もっと早く気がつけば余計な出費しなくて済んだのですが・・・^^;

 

まぁ、せっかくなので価格差のある商品をどんどんメモして
今月末まで有効に使わせていただきます。

 

 

 

 

 

まとめ

Nijuyonは無在庫大量出品をする人向けのツール。

 

機能的には一万円を払う価値は十分あるが
eBayの場合、いきなり大量には出品できないので
初心者にはコストパフォーマンスが悪いし
最悪、赤字になる可能性もあり。

 

 

すでに大量に出品できる方や
本業が忙しくて、少しでも時間を短縮したい方にはおすすめ。

 

 

 

Nijuyonの具体的な機能に関しては
他の記事でもレビューしているのでぜひご覧ください。

 

 

 

一括大量出品ツールNijyuyonを試してみました
NijuyonはAmazon輸出にも対応【10万円の価格差?!】
Nijuyonの注意点

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ