自宅で副収入を得る方法をお探しなら

商品リサーチ・仕入れでよく見落とす【4,000円・$120】

土日はブログの更新をサボ・・・

 

お休みを頂いて、商品リサーチ・仕入れ作業を行っていました。

 

 

私はほとんどの商品をヤフオクから仕入れます。

 

 

オークションの終了って土日の夜に終わるものがほとんど。
だから、土日はオークションの経過観察で結構大変です。

 

 

 

 

今回は3件仕入れを実行しました。

 

 

2,000円ほどで仕入れた商品が
eBayで早速、約$100で売れたので一応成功・・・・かな?

 

 


クリックで拡大

 

 

 

ただ、

 

商品が届く前に出品するというちょっとフライングをしてしまったので、
お客さんを待たせる結果に。。。

 

 

早く届いて欲しいな。

 

 

 

 

ところで、ヤフオクで落札するといつも思うんですが

 

 

『支払いは24時間以内にしろ』

 

 

とか急かす出品者に限って
連絡や発送が遅い気がします。

 

 

 

相手に要求するなら
自分自身もそれ相応の対応をしてほしいものです。

 

 

 

 

 

て、

 

 

 

今回おこなった3件の仕入れのうち
一件は利益も十分に出て成功に等しいのですが・・・

 

 

 

実は一件やらかしてしまいました。

 

 

 

 

eBayでは$120近くで落札された履歴があり
ヤフオクで同じものを4,000円で落札したのですが・・・・

 

 

 

私は重要な点を見逃していました。

 

 

 

入札してからこの点に気がつき

 

「うわ、"また"やってしまったー!!!!」

 

 

と叫んでしまいました。。。

 

 

 

 

 

そうです。

 

またなんです。

 

 

 

私はこの失敗を何回も繰り返しています。

 

 

 

私が何回も失敗を繰り返してしまう
見落としの箇所とは・・・・

 

 

 

 

 

 

商品の状態(Condition)

 

 

 

 

 

 

 

新品か中古かって点ですね。

 

私は間違えて中古品を仕入れてしまいました。。。

 

 

 

つまり、

 

 

eBayで売れたことのあるのは新品の商品なのに
落札したのは中古品だったということ。

 

 

 

新品では$120で売れていたけど
中古品の落札相場はその半値$60前後。。。

 

高い確率で赤字です。

 

 

私はこんなミスをよくしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

でも、あなたはこう思うかもしれません。

 

 

 

「商品の状態なんてチェックするの当然だろ!」

 

 

って。

 

 

 

 

はい。
私ももちろんチェックしています。

 

eBayで商品リサーチをする際は必ず
商品の状態もメモしています。

 

 

 

それでもやっちゃうんです。

 

 

 

 

例えば
こちらの画像をご覧ください。
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

この画像だけでは新品か中古か判別するのは不可能ですよね。

 

 

 

あなたがもし冷静な状態でこの商品ページを見た場合は
ページの隅々まで見て、商品の状態の記載を確認すると思います。

 

 

 

でもね。

 

 

商品リサーチをしているときに
利益が出そうなものを発見すると超うれしいです。

 

テンションがあがります。

 

 

 

すると・・・・

 

 

あまり商品ページを確認せずに
とりあえずウォッチリスト(お気に入り)に登録しちゃうんです。

 

 

 

で、

 

 

後日ウォッチリストからその商品を見て

 

 

「あっ、オークション終わっちゃう!入札しなきゃ!!」

 

 

 

ってなります。

 

 

 

 

商品の状態を確認するのを忘れて。。。。

 

 

 

 

つまり

 

 

オークションの終了に焦って
つい状態を確認せずに入札しちゃうんです。

 

 

そして、後から商品の状態を確認していないことに気がつき後悔。

 

 

 

 

オークションの場合
一度落札したものをキャンセルすると『悪い評価』がつけられてしまいます。

 

確認しなかったのはこちらの不備ですからね。

 

 

 

それでも、あまりに大赤字という場合は
背に腹は代えられません。

 

出品者とキャンセルの交渉をしましょう。

 

 

 

 

 

私は今回大赤字ってほどではないので
そのまま取引を進行中です。

 

 

 

普段は注意していても
テンションがあがっていたり焦っていると
いろいろなことを見落とします。

 

 

あなたも商品リサーチ・仕入れの際は十分に注意してください。

 

 

 

 

 

まとめ

新品か中古か

 

普段は商品の状態に注意していても
売れる商品を見つけてテンションがあがっているようなとき
焦っているときなどは、よく確認しないで入札してしまいがち。

 

 

仕入れを実行する前に必ず一呼吸おきましょう。

 

 

 

 

商品リサーチに時間をかければかけるほど
いろいろな商品の情報・知識が身につき
その結果、だんだん稼げるようになってきます。

 

 

でも、たくさん時間かけると疲れる・・・。

 

 

効率よく商品リサーチをおこなうために
よろしければこちらの記事もご覧ください。
↓ ↓ ↓

 

 

あなたの目標・可能な作業量は?【上限・単価・個数】

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ