自宅で副収入を得る方法をお探しなら

無駄な費用を削減【手数料・30日】

あなたはeBayの出品期間を何日に設定していますか?

 

 

eBayでは即決価格(Buy it Now)での出品の場合
最長30日間商品を出品しておくことができます。

 

 

つまり

 

一回出品したら約一ヶ月
商品が売れるまで放置しておくということが可能。

 

 

 

それ以外にも
出品期間を『Good Til Cancelled』に設定しておけば

 

『商品が落札されるまで30日ごとに自動で再出品され続けます。』

 


クリックで拡大

 

 

 

 

うわ~、すごい!

 

一回出品作業したら売れるまで何もしなくていいじゃん!

 

 

 

と思ったあなた。

 

 

 

『Good Til Cancelled』の設定はおすすめしません。

 

 

 

eBayでは商品を出品した段階で
出品手数料が発生します。

 

 

『Good Til Cancelled』とは
30日ごとに自動で再"出品"するシステムです。

 

 

 

お気づきになりましたか?

 

 

 

つまり

 

『Good Til Cancelled』で出品すると
売れるまで30日ごとに手数料を自動徴収されるのです。

 

 

 

これって実はとても怖いシステム。

 

 

あなたは定額制のサービスを利用したことがあるでしょうか?

 

 

例えば

 

eBay輸出をしている人なら
ほぼ100%、Yahoo!プレミアムに登録していると思いますが

 

あれも定額制サービスのひとつ。

 

 

毎月399円を支払うことによって
ヤフオクでの入札や出品が自由になります。

 

 

あなたがeBay輸出に挑戦し続けるうちは
毎月の必要な経費です。

 

 

逆に、

 

もしeBay輸出をやめてオークションを利用しなくなったら
無駄な費用ですよね。

 

 

 

でも断言します。

 

 

もしeBay輸出を止めても
ヤフオクを一切利用しなくなっても

 

 

ほとんどの人はYahoo!プレミアムを解約することなく
毎月399円支払い続けます。

 

 

なぜなら

 

399円を支払い続けることより
解約手続きのほうがめんどくさいと感じてしまうから。

 

 

 

これが定額制サービスの怖さ。

 

 

毎月の支払額が小額なので
解約せずに、ダラダラそのままにしてしまいがちなのです。

 

 

 

例えば、

 

私は昔、携帯の着メロの定額サービスに加入していました。

 

毎月315円支払えば着メロがダウンロードし放題というサービス。

 

 

でも、

 

最初こそダウンロードしまくったものの
3ヶ月も経てばダウンロードの回数は減っていき
そのうち、一回もダウンロードしない月が続く・・・。

 

 

結局、

 

私は一度もサービスを利用していないのに
一年以上、毎月315円を払い続けました。

 

 

 

あなたにもこのような経験ありませんか?

 

 

 

 

『Good Til Cancelled』もこれと同じ。

 

 

売れない商品のために
毎月毎月、手数料を払い続けます。

 

 

 

1品しか出品しないならたいした額じゃないでしょう。

 

 

でも、

 

あなたは稼ぎたくて
eBay輸出に挑戦しているはず。

 

 

だんだん出品量は増えていきます。

 

 

eBayでストアを解説せずに即決価格で出品した場合
商品1つあたり$0.5の出品手数料が発生します。

 

 

仮に10品だとすると$5・・・

 

$1⇒90円計算で

 

 

全部を『Good Til Cancelled』で出品して
全部商品が売れ残るという最悪の事態が起きた場合

 

毎月450円も自動で徴収されることになります。

 

 

 

もったいないですよね。

 

 

 

だから

 

『Good Til Cancelled』での出品は止めて
30日間で出品しましょう。

 

また、売れ残ったのには理由があります。

 

価格の改定や
出品ページの見直しなどをおこなってから再出品しましょう。

 

 

 

私も最初の頃
めんどくさくて『Good Til Cancelled』を使いまくってましたが
どんどん溜まっていく手数料に悩まされました経験があります。。。。

 

 

塵も積もれば何とやらです。。。。

 

 

 

 

まとめ

自動再出品は無駄な出費を増やす。
再出品は手動でおこなおう。

 

 

 

特に、
無在庫販売の場合
数で勝負という面が強く

 

大量の商品の再出品作業が面倒で
『Good Til Cancelled』をやってしまいがち。

 

 

ちなみに
チータラは無在庫販売をおすすめしません。

 

チータラが無在庫販売をおすすめしない理由

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ