商品を綺麗に撮影する方法

商品を綺麗に撮影する方法

商品の写真は唯一の判断材料

 

 

 

 

 

仮に価格に差があったとしても
ちょっとお金を足して綺麗なものが手に入るなら
高くても綺麗な商品を選ぶ方も少なくないはず。

 

 

「見た目より中身が重要よ!」

 

といいますが。。。

 

 

なんだかんだ言って、第一印象は見た目が大切です!!

 

 

ebayで物を売る場合も例外ではなく
やはり、写真が綺麗に取れている商品のほうがよく売れます。

 

 

ということで、
商品を綺麗に撮影するコツをご紹介したいと思います。

 

 

まず第一に。。。

 

商品以外のものが一緒に写ってしまうような場所で撮影するのは論外です!

 

例えばこの写真のように
商品の背景にいろいろなもの一緒に移りこんでしまっている場合・・・

 

 

 

 

あまり綺麗な写真とは感じないですよね?

 

 

そこでまず、
商品を撮影するための撮影ブースを作りましょう。

 

撮影ブースと立派なことを言っていますが
ダンボールなどで簡単な撮影スペースを作るだけです。
こんな感じのもので構いません。
↓             ↓

 

 

 

 

次に、
このダンボールに白い画用紙などを設置していきます。
私の場合は白い画用紙2枚と発泡スチロールを2枚利用しています。
↓               ↓

 

 

 

 

はい、終了。

 

 

どうです?
すごい簡単でしょう(笑)

 

でも実際、
こんなのでも使うだけでだいぶ違います。

 

 

ちなみに、
画用紙を設置するときのコツは

 

 

 

 

このようにカーブを描くように設置することです。
こうすることでより綺麗な写真を撮影することが可能です。

 

 

で、
実際に撮影したものがこちら
↓           ↓

 

 

 

 

 

私の自己満足に過ぎませんが
こちらの写真の方が断然綺麗じゃありませんか?

 

ちなみに、
ライトなどは特に使っていません。
部屋の照明だけです。

 

 

ちなみに、
ライトを使うとこんな感じになります。
↓                ↓

 

 

 

ライトを当ててうまく影を消すことができれば
より上品な感じの写真に仕上がります。
ライトの当て方は難しいですけどね^^;

 

このように

 

簡単な撮影ブースを使用するだけで
商品の魅力をより伝える写真を撮影することが可能になります。

 

ぜひ試してみてください。

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ