自宅で副収入を得る方法をお探しなら

香港に初発送【漢字?英語?】

土日はブログの更新もeBay輸出もやらず
友達と遊んだりして休息をとっていました。

 

 

 

あっ

 

 

でも、
土曜日に商品の発送だけはやりましたよ。

 

 

土曜日は15時までしか荷物の受付をしていないので
ギリギリに駆け込み、香港とアメリカ宛の荷物を発送しました。

 

 

 

私の場合はまだまだ発送数は少ないので
少しでも早く発送するのをモットーにしています。

 

 

お客さんに喜んでもらいたいですしね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、eBay輸出を始めてから初めて香港に発送しました。

 

 

 

 

アジア圏の発送自体が珍しいので
「おっ。」と思いましたね。

 

 

 

 

早速荷物の発送作業に入ったのですが
EMSラベルの記入である疑問にぶつかります。

 

 

 

あれ?

 

 

 

住所とかって漢字で書くのかな???

 

 

 

 

香港はもちろん
中国、韓国にも発送したことがないので
宛先を漢字で書くべきなのか英語で書くべきなのかがわからない。。。

 

 

 

eBayやPaypalに書いてある相手の情報は
すべて英語。

 

 

 

 

もし漢字で書かなければいけない場合
この英語を漢字に変換する必要があるけど・・・・

 

 

 

 

無理だろ。

 

 

 

 

 

でも大丈夫!

 

 

だって、

 

 

 

すべての答えはインターネットの中にある!!(`・ω・´)

 

 

 

 

 

で、調べた結果・・・・

 

 

 

 

 

どうやら、英語でも漢字でもどっちでもいいらしい。

 

 

 

 

 

ただし

 

 

あて先以外の項目も
漢字、または英語で統一すること。

 

 

 

 

例えば、

 

 

送り主の項目が英語なのに
あて先の項目が漢字というのはダメだということ。

 

 

 

 

なるほど~。

 

 

 

 

というか、

 

 

よく考えたら
イギリスやドイツ、スペインなどにも英語で記入しているのだから
香港も英語でいいのは当然か。。。

 

 

 

日本人にも馴染みのある『漢字』だったので
ちょっと混乱してしまいました。

 

 

 

 

いずれにしろ、

 

これで香港や中国への発送は大丈夫!
再び取引が行える日を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

まとめ

香港宛ての荷物のラベルは
英語・漢字、どちらで記入してもOK!

 

 

ただし、

 

すべての項目を英語、または漢字で統一すること。

 

 

 

 

それにしても

 

香港への送料は安いですね~。

 

 

 

荷物が軽かったというのもありますけど
EMSで900円でした。

 

 

国内配送よりちょっと高いくらいです。

 

 

 

 

私は基本的にEMSでしか発送しないので
アメリカ宛でも1,000円切ってくれたらな~と考えちゃいます。

 

 

 

EMSは値段が高いですが
補償もありますし、何より到着が早い。

 

 

結果的にお客さんの満足度が上がるので
EMSの利用を強くおすすめします。

 

 

 

【追跡・補償あり・到着が早い】EMSの発送方法

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ