自宅で副収入を得る方法をお探しなら

先に返品?先に返金?【クレーム・返品】

クレームが起きたとしても
正しい対処法を知っていれば焦ることはない。

 

 

 

取引暦・取り引数が増えてくると
残念ながら、クレームに遭遇する確立も上がります。

 

 

 

久しぶりに教えてgooを見ていたら
こんな質問を発見しました。

 

 


『ebayの出品後落札された後クレームに対しての対応』

 

 

ebayの出品後落札された後クレームに対しての対応教えてください。

 

 

ebayで商品を出品し落札後相手から
『商品の掲載画像と全然違う、説明も全然違うと連絡が来ました。』

 

正直ebayでトラブルがあると面倒だと言う事は知っていっていたので
商品説明文も画像もしっかりコレでもかと言う位くわしく画像もマックスにアップしていました。

 

 

 

 

クレームに対して私は

 

【先に商品をトラッキングナンバー付きの発送で返品してくれ、
商品受け取りしだい全額返金すると応答しまいした。】

 

 

 

すると相手は『商品を先に発送して商品も現金も失うリスクを負いたくない。
なので先に返金してくれとの返信が来ました。』

 

 

 

 

 

私はそれでも上記以外の返金方法では返金しないと」言ったのですが。
相手はクレームをエスカレートしてきた為。
コレによってID停止などあると非常に損害が大きいので

 

 

 

 

結果私は商品を受け取る前に返金してはいけないと言う事は知っていましたが。

 

商品代金がそんなに高くなかった事もあって
これ以上の面倒はごめんだったので商品が帰ってこない事覚悟で先に返済しました。

 

 

 

 

 

上記が現状なのですが
今後も私はebayで出品していく予定です。

 

 

 

このような場合正しい対処法をしっておきたいので
ご存知のかた知識のある方宜しくお願いします。

 

 

 

まず1に、こちらに全く落ち度が無いのに落札者がクレームしてきた場合どうしたらいいのでしょうか?
そしてそのまま相手がエスカレートした場合出品者側はどうしたらよいのでしょうか?
そして出品者が勝つ事はあるのでしょうか?

 

 

 

2に こちらに落ち度があったとして、
相手側が先に返品を了承してくれれば話は早いのですが、
先に返品はしない、そっちから返金しろといわれた場合どうしたらよいのでしょうか?

 

 

 

4に 先に返金して商品が帰ってこなかった場合
ebayに通報するなど何か対応方はあるのでしょうか?

 

 

 

5に 相手が今回のようにこちらの落ち度が無いのに不当なクレームを付けそしてエスカレートした場合
要求に答えなかった場合どうなうのでしょうか?
ID停止など罰則されたりするのでしょうか?

 

 

 

 

 

長くなりましたが知識のあるかた宜しくお願いいたします。

 

 

引用元:教えてgoo【ebayの出品後落札された後クレームに対しての対応】

 

 

 

クレームで相当焦ったのか
文章がちょっとむちゃくちゃですけど

 

 

返品の際に

 

返金してから返品?
返品されてきたら返金??

 

 

というので揉める事はよくあることだと思います。

 

 

 

 

セラーからしたら
先に返金したら商品が戻ってこないリスクがある。

 

 

バイヤーからしたら
先に返品したらお金が返ってこないリスクがある。

 

 

 

 

どちらも慎重になるのもすごいわかります。

 

 

 

 

でもね。

 

 

 

絶対に、手元に商品が戻ってきてから返金すること!

 

 

 

 

ここでポイントなのが

 

発送連絡の後ですぐに返金するのではなく
必ず、手元に商品が戻ってきてから返金するということ。

 

 

 

だって、

 

空のダンボールが送られてくる可能性もありますからね。

 

 

 

 

 

 

といっても、バイヤーが

 

「返金されてからじゃないと返品しない!」

 

 

と言っています。

 

 

 

どうしましょう?

 

 

 

 

 

これは説得しかありません。

 

 

コツはバイヤーが先に返品したとしても
バイヤーのほうが有利だということを伝えること。

 

 

 

返品する場合、
バイヤーは追跡可能な発送手段で商品を返品しなければいけません。
代金ももちろんバイヤーもち。

 

 

これはeBayの規約に書いてあります。

 

 

 

 

で、追跡可能な発送手段ということは
バイヤーはeBayやPaypalに対し、発送したというアピールを出来るわけです。

 

 

 

この時点で
『バイヤーは返品の際の義務をきちんと果たした』
という判断されます。

 

 

 

そうなると、

 

仮にセラーが悪質で返金を断ったとしても
バイヤーはPaypalにクレームを入れれば100%勝てます。

 

 

 

だって、バイヤーは義務を果たしたのに
セラーは一切義務を果たしていませんからね。

 

 

 

PaypalやeBayもバイヤー側の肩を持ちます。

 

 

 

 

つまり

 

 

バイヤーが先に返品したとしても
お金が返ってこないというリスクはほとんどないのです。

 

 

 

 

相手がまともなら
このことを伝えれば先に返品してくれるはずです。

 

 

 

Paypalにクレームを入れられることを恐れて
バイヤーの言いなりになる人もいますけど

 

 

むしろ

 

 

Paypalにクレームを入れられた方が安心。
これだと、バイヤーが先に返品しない限り返金する必要がないからです。

 

 

 

 

クレームが発生すると焦るけど
冷静に対処すれば何も怖いことはありません。

 

焦らないで冷静に対応してください。

 

 

 

 

 

 

まとめ

返品のクレームが発生した場合は
必ず、商品が返品されてきてから返金すること。

 

バイヤーが先に返品しても
バイヤー側には一切リスクはない。

 

 

このことを伝えて交渉するのがコツ。

 

 

 

 

 

えらそうに書きましたが
実は、チータラは返品の経験がありません。

 

なので、返品のクレームに遭遇したとき慌てないように
個人的にまとめたものです。

 

 

もし何か違う点やおかしい点があれば教えていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

▼トラブル関連の記事▼

 

 

落札後に取引をキャンセルする方法【Cancel Transaction】

 

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ