自宅で副収入を得る方法をお探しなら

未払い取引を減らす方法【Immediate payment required】

「落札されたけどお金を支払ってくれない・・・。」

 

 

eBay輸出ビジネスに挑戦中の方なら
ほぼ必ずと言っていいほど経験があるはず。

 

 

「やった~!売れたぞ~!!」

 

 

と喜んだのもつかの間
何日経っても支払いがない・・・
バイヤーにメールを送っても音信不通・・・

 

 

そう、イタズラ入札ですね。

 

 

 

eBayではイタズラ入札がかなり多いです。
私も最初の頃は、初心者だと思われてナメられているのか
イタズラ入札が何件も続くことがしょっちゅうでした。

 

 

 

でも実は、

 

このイタズラ入札を減らせる手段があるのをご存知でしょうか?

 

 

 

eBayでは出品時に

 

『支払いを完了させないと落札ができない』

 

という設定を行うことができます。
その設定とは・・・

 

 

 

 

 

Immediate payment required

 

 

 

 

出品時にこの設定を行うことで
代金を支払わないと落札を完了させることができなくなります。

 

なので、必然的に未払いがなくなるわけです。

 

 

 

「未払い取引に大切な時間を割かれたくない!」

 

 

という方は、

 

【Immediate payment required】

 

を設定してみるのも一つの手。

 

 

 

 

【Immediate payment required】の設定方法

 

①『Select how you’ll be paid』の”Add or remove options”をクリック

 

出品作成ページ内の『Select how you’ll be paid』の項目に
Add or remove options”というリンクがあるのでクリック。

 

 

 

 

 

 

②『Immediate Payment』にチェック

 

Immediate Payment』という項目があるので
該当する支払方法にチェック。

 

ほとんどの方はPaypalでの支払いのみを受け付けているはずなので
一番上の

 

Require immediate payment through PayPal when a buyer uses Buy It Now

 

にチェックを入れるだけで大丈夫です。

 

 

 

 

チェックを入れたら
右下の『save』を押して完了です。

 

 

 

 

 

たったこれだけ!
これで未払いに悩まされることはなくなります。

 

ただ・・・

 

 

残念ながらデメリットもあります。

 

 

 

この設定を行うと
バイヤーが支払いを完了しなければ落札が完了しないので

 

例えば、

 

「まとめ買いするから送料やすくして!」

 

という例外取引に対応できなくなります。

 

 

 

なぜなら

 

落札が完了しないとインボイスを送ることができないから。

 

 

 

 

まとめ買いで送料割引などのサービスをする場合
バイヤーにまずは落札してもらって

 

その後、インボイスで割引後の料金を伝えて
支払ってもらうという流れになります。

 

 

 

しかし、

 

【Immediate payment required】の設定をしてしまうと
インボイスを送ることができず

 

かつ、

 

バイヤーはいったん、
商品1個1個に設定されている送料を
単純に全部合算した金額を支払わなくてはいけなくなります。

 

 

 

 

例えば、

 

商品A:(商品価格$50, 送料$10)

 

を2個購入する場合

 

「まとめ買いなら2個で送料$10でいいよ~。」

 

とお客さんと交渉が成立し
お客さんの支払総額は

 

($50 x 2) + $10 = $110

 

となったとしても
【Immediate payment required】が設定してある場合
バイヤーはいったん

 

($50 x 2) + ($20 x 2) = $120

 

を支払わなければ
落札を完了することはできません。

 

 

 

なので、

 

バイヤーとしても煩わしいし

 

後から送料の過払い分を返金する場合
その分のeBayの落札手数料は返ってこないので
私たちセラーも損をします。

 

 

 

【Immediate payment required】の設定を行う場合は
そのデメリットも把握しておいてください。

 

 

 

 

まとめ

【Immediate payment required】の設定を行うと
未払いの取引を減らすことができる。

 

ただし、例外取引に対応できなくなるので
一概に、この設定がいいとも言えない。

 

デメリットをよく理解したうえで利用してください。

 

 

 

ちなみに、私は【Immediate Payment required】を使いません。
まとめ買いなどの対応をしっかり行いたいからです。

 

あなたも自分のビジネススタイルに合わせて
利用するかどうか選択してください。

 

 

あと、未払いバイヤーに遭遇したら
こちらの手続きを必ず行ってくださいね。

 

↓↓↓

 

 

未払いバイヤーに絶対行わなければならない手続き

 

 

 

 

■この記事が何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。
ブログ更新の励みになります!
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 

 

 

■質問・感想や
「これが知りたい!」ということがあれば
こちらからお気軽にご連絡ください。^^
↓  ↓  ↓

 

無料メール相談はこちら

eBayに関する疑問・相談などがあればお気軽にご連絡ください。
私でも力になれることがあるかもしれません。

無料メール相談はこちら


◆メルマガも配信中◆


メルマガ登録はこちら


  にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 目次 オススメ教材 初心者講座 プレゼント メルマガ お問い合わせ